プログラミングの魔法でディズニーの世界へ

ディズニー・プログラミング学習教材 「テクノロジア魔法学校」


  • -

    お取り寄せ(1週間程度で発送)

    販売価格
    税込
    138,240円

    【数量】
    カートに入れる

ブックマークに追加
フォルダ名
追加
キャンセル
ブックマークに追加しました
閉じる

閉じる


©Disney

ABOUT

プログラミングを学んで、ディズニーの世界へ。子供から大人まですべての人に贈るオンライン型学習教材。


ディズニー・プログラミング学習教材「テクノロジア魔法学校」は、ディズニーの世界を楽しみながら、ライフイズテックのプログラミング学習ノウハウにもとづき、初心者からご自宅のパソコン(Windows/Mac)で学べるプログラミング学習教材です。

※対象年齢は12歳以上となります。12歳未満の方は保護者のサポートを推奨します。









MAGIC BOOK

学習や物語を進めることで完成していく「魔法の本」


「魔法の本」が手元にあるところから学習開始。学習を進めていくと入手できる魔法のハガキ、物語が進むにつれて現れる「謎解き」。学びとともに入手できるアイテム全てがこの本一冊に集まっていく体験をお楽しみください。全ての学習を終える頃には、この「魔法の本」があなただけの世界にひとつだけの本に仕上がっていきます。








STORY

ディズニーの物語を求めて冒険の旅へ。


『アナと雪の女王』、『ベイマックス』などの近年の作品から『白雪姫』、『アラジン』などのクラシックなものまで、10以上の作品が登場。主人公であるあなたが魔法学校で目覚めるところから物語が始まります。まるで、ロールプレイングゲームのような壮大な冒険の物語が進む中で、経験値のように自然と魔法(プログラミング)の力が身についているはずです。



【登場作品】
塔の上のラプンツェル、ベイマックス、アナと雪の女王、アラジン、美女と野獣、シュガー・ラッシュ、ふしぎの国のアリス、リロ & スティッチ、リトル・マーメイド、白雪姫、ズートピア、くまのプーさん





©Disney









LEARNING CONTENTS

3つのコース、1年分の学習コンテンツ。自分のペースで、横断的に学んで総合力をつける。


基礎編40時間、応用編60時間、計100時間分(※)の学習コンテンツをご用意。週1でゆっくり学べば約1年。
毎日学べば約2-3ヶ月と、自分のペースで進めることが可能です。カリキュラムは、「JavaScript」「HTML/CSS」「Processing」「Shader」といったプログラミング言語を軸に、メディアアート、ゲーム制作、Webデザインと3つのコースを総合的に学習します。各コースの深掘りはもちろん、横断的に学習することで、総合的なIT技術力を身につくことを目指しています。
基礎編の学習を終えた時には、Web上で動くゲーム、アート表現、Webサイトを簡単なものなら自由につくれるようになり、応用編の学習を全てをやり通した後はプロも驚くようなプログラミングの知識と経験を身につけることができるはずです。

※学習者によって学習速度は異なります。





Media Art メディアアート

プログラミングとアルゴリズムでCGを生成し、動くアート作品を作ります。主にProcessingという言語を用いますが、想像よりも遥かに短いプログラムを書くだけで、驚くほど豊かな表現を生み出すことができ、プログラミングへの興味喚起や自信の醸成に大変向いています。後半ではShaderというグラフィックス処理に強い言語を用いてより高度な映像表現を作る事にも挑戦します。
最後までプレイしてメディアアートの魔法を身につけることができれば、きっとプロのアーティストも驚くようなデジタル作品を生み出すことが出来るようになるはずです。



【メディアアート学習内容の例】
・円や四角や線を描画する
・物を移動させる
・物を回転させる
・物や背景の色を変える
・物をたくさん表示する
・物を複雑に制御する
・物や背景に画像を貼り付ける
・三角関数を使いこなす
・アルゴリズムの基礎
・美しいインタラクティブアートを作る
・etc.

※メディアアートコースではProcessingがJavaScript上で動くように移植された「p5.js」及び「シェーダー言語 GLSL」を用いて学習します。





Game ゲーム制作

ディズニーのキャラクター達を動かすことができるアクションゲーム、レースゲーム、神経衰弱、パズルゲームなど、あらゆるスタイルのゲームを作ります。Processingという言語を用いて、プログラミング基礎、アルゴリズム基礎はもちろん、数学や物理の有用性も体験的に楽しく理解することができます。ゲーム制作の魔法を身につけることができれば、今まで遊ぶだけでプレーヤーの視点だけで見つめていたゲームが、制作者の視点でゲームがどのように作られ動いているのかを深く理解し、オリジナルゲーム制作をする力もしっかり身につきます。



【ゲーム制作学習内容の例】
・キャラクターを表示する
・キャラクターを左右に操作する
・キャラクターをジャンプさせる
・キャラクターと物の衝突判定を行う
・スコア表示をする
・時間制限を入れる
・パワーアップアイテムを作る
・タイトル/プレイ/ゲームオーバーなどのモード切り替え
・炎や爆発などエフェクトの表示
・etc.

※ゲーム制作コースではProcessingがJavaScript上で動くように移植された「p5.js」という言語を用いて学習します。





WEB DESIGN Webデザイン

ディズニーキャラクターの素材を使用してデザインできるホームページ/Webサイト制作の知識を身につけることができます。最新のHTML5とCSS3というウェブサイト制作用の言語を基礎から学ぶことで、普段目にしているWebサイトがどのようにして作られているのかを理解し、オリジナルのウェブサイトを作ることも可能になります。物語の途中ではJavaScriptを使用したワンランク上のWebサイト制作の入り口まで誘います。



【Webデザイン学習内容の例】
・HTMLの基礎知識
・CSSの基礎知識
・文字を彩る
・写真を表示する
・画面をレイアウトする
・ボタンを押す
・動きのある画面作り
・etc.




レッスンイメージ(CASE:塔の上のラプンツェル)


『塔の上のラプンツェル』の物語で起った出来事に沿ってプログラミングを学習します。無事にレッスンがクリアできれば、あなたは物語の続きを見ることができるでしょう。









INTERACTIVE LESSON

世界で高く評価されているライフイズテック独自の「3秒ステップ・バイ・ステップ式™」レッスンシステムで学習


学習動画を見るのではなく、ライフイズテックの学習システムMOZER®を用い、物語に連動しゲームのように教材を通じて実践的にプログラミングを学ぶことができます。

ディズニーキャラクターが会話形式でやるべきことをアドバイスをしながら手ほどきをしたり、上手に出来たときには、一緒に喜んでくれます。確認クイズや、わかりやすい図解での解説もあり初心者でも挫折せず続けられるレッスン内容です。
もちろん、一度学んだレッスンを何度も復習することもできます。




キャラクターが会話形式で学習するべきことをナビゲート


クイズ形式で理解度を確認


レクチャー部分はわかりやすく図解



MAGICBOOK & LETTER

実際に手にする『魔法の本』で「謎」を解く。レッスンクリアごとに自宅に贈られる『ポストカード』。


オンラインの世界と、実際に手にする「魔法の本」を連携させながら学習を進めていきます。最初に手にする魔法の本(スタートキット)には、物語を進めていくための地図や封筒などの様々なアイテムが入っており、魔法の本に隠されている「謎を解く」ことで物語が進行していきます。

そして、メインレッスンをクリアするごとにディズニーキャラクターがデザインされている本教材限定のオリジナルポストカードが全部で40枚以上自宅に届きます。きっとデジタルとアナログを融合した新しい学習体験となることでしょう。





ディズニーの世界観とライフイズテックの教育ノウハウで夢中になれる世界最高のプログラミング学習教材を目指しました。


「ディズニー・テクノロジア魔法学校」は『プログラミングは現代の魔法である』をテーマとして、ディズニーの世界観と、国内No.1の規模と実績を誇る中高生向けのプログラミング教育サービスLife is Tech!(ライフイズテック)の教育ノウハウを組み合わせ、本教材を制作しました。



©Disney


プログラミングの一番の醍醐味は、「自分のアイデアを形にできること」そう考え、いつも私たちは中高生たちにプログラミングの可能性と楽しさを伝えています。
ですから、本教材でも技術を学ぶことだけを目的とするのではなく、その技術をどう活用するのかが大切であるという想いをたくさん詰め込みました。

『突如、アラジンの魔法のじゅうたんがコントロールできなくなってしまった!このままでは岩にぶつかってしまう!
プログラミングすることで、魔法のじゅうたんをコントロールできれば、アラジンは危機から救われる!!』

こんなふうに「魔法(プログラミング)」を学び、誰かのために使うことができたら、とてもとても素敵なことではないでしょうか。

オンライン学習の最大の問題は「学習の継続の難しさ」
「少しやってみたけど、難しくて挫折してしまった。」
そのような声をよく耳にします。一人で学び続けるのはとても大変なことです。
それを改善するために本教材には「続けて学べる仕掛け」をたくさん盛り込んでいます。

ライフイズテックが培ってきた教育ノウハウを余すことなく活用し、ディズニー映画からの映像や壮大なストーリー、魅力的なオリジナルキャラクターたちが学習へ没入させます。
さらに、パソコンの画面だけで完結せずに、「魔法の本」というリアルなアイテムを導入することで、ディズニーキャラクターの、貴重なオリジナルデザインのポストカードがもらえたり、ページをめくったり、地図を眺めたり、何かを書いたり貼ったり、リアルな行動や体験も大事にしました。
デジタルな時代だからこそ、アナログな体験もいいですよね。

「本来、学びは楽しいもの」この事をしっかり胸に刻みながら、その体験を届けられるよう、たくさんの新しい試みと工夫をしながら、心を込めて本教材を制作しました。

さあ、世界最高を目指したディズニー・プログラミング学習教材「テクノロジア魔法学校」!まもなくはじまります!

プロダクト責任者
ライフイズテック株式会社 取締役副社長COO 小森勇太


JANコード 4580061000011
対象 12歳以上
※12歳未満の方は保護者のサポートを推奨します
学習言語 JavaScript/HTML/CSS/Processing/Shader
学習コース Webデザイン/ゲーム制作/メディアアート
学習時間 約100時間(基礎編約40時間/応用編約60時間)
※学習者によって学習速度は異なります。
推奨環境 対応OS
・Windows 7/8.1/10以上
・OS X El Capitan(10.11)/macOS Sierra(10.12)/macOS High Sierra(10.13)以上
対応ブラウザ
・Windows
 - Chrome最新版
・MacOS
 - Chrome最新版
画面解像度
1366 x 768ピクセル以上
通信速度
3Mbps以上


※この推奨環境は、必ず動作を保証するものではございません。
製品構成 オンラインプログラミング学習教材+スタートキット(魔法の本)+オリジナルハガキ(※進捗に合わせて届く。)
製造元 ライフイズテック株式会社
お問い合わせ先 ディズニー・プログラミング学習教材「テクノロジア魔法学校」お問い合わせフォーム

最近チェックした商品