どこへでも行ける万能型プログラミングロボット RVR(アールブイアール)

Sphero RVR アールブイアール 万能型プログラミングロボット


  • -

    2日~4日後発送
    ※土日祝を除く

    販売価格
    税込
    30,118円

    【数量】
    カートに入れる

ブックマークに追加
フォルダ名
追加
キャンセル
ブックマークに追加しました
閉じる

閉じる






どこへでも行ける万能型プログラミングロボット

RVR™は、箱から出してすぐに操縦でき、多様なセンサーを搭載した、カスタマイズ対応プログラミングロボットです。

Sphero Eduアプリをダウンロードして、RVRを操縦したりプログラムできます。RVRは全地形トレッド、パワフルなモーター、十分なトルクを備えているため、より速く、どこまでも走ります。障害物も、でこぼこした表面も、RVRの直進走行能力なら楽勝です。高度なベクトルベース制御システムのおかげで、RVRなら思いのままに走ります。

RVRの操縦はまだ最初の一歩にすぎません。4ピンUART、オンボード電源を備えたRVRの改造可能プラットフォームでは、Raspberry Pi、BBC micro:bit、Arduinoなど、サードパーティ製ハードウェアを接続して実行できます。







・どこへでも行ける万能型プログラミングロボット:操縦する。プログラムする。カスタマイズする。





・箱から出してすぐに操縦可能
組み立ても複雑なセットアップも一切無用。





・RVRのパワフルなモーター、全地形トレッド、高トルクにより、ほぼどこでも自由に操縦できる。





・Sphero Eduアプリを使用して、なぞって操縦、Scratchブロック、JavaScriptでRVRをプログラミング。





・カラーセンサー、光センサー、IR、磁力計、加速度計、ジャイロスコープなど、オンボードセンサーが搭載。





・取り外し可能、充電可能、大容量のバッテリーで、RVR、サードパーティ製ハードウェアに十分な電力を供給。




・RVRの自由にカスタマイズできる拡張プレートは、Raspberry Pi、Arduino、micro:bitなど、大半のサードパーティ製ハードウェアでも動作。



・ハッカー、製作者の方々は、SDKライブラリやAPIライブラリでRVRを高度にカスタマイズ可能。


【お勧めのサードパーティ製拡張ハードウェア】
micro:bit マイクロビット アドバンスセット

型番 RV01ASI
JANコード 0817961024330
専用アプリ(無料) ・Sphero Edu(iOS、 Android、 Chrome、 Mac、 Windows、Kindleに対応)
接続 Bluetooth
稼働時間 約2時間
対象年齢 8歳以上
外形寸法 約 215.78(W)×185.16(D)×113.1(H)mm
質量 約1115.5g
製品構成 RVR×1
ロールケージ×1
拡張可能な取付板×1
USB-A to USB-C 充電ケーブル×1
拡張ポート×1
製造元 Sphero
お問い合わせ先 グローバル製品のお問い合わせ
spheronew

最近チェックした商品